強みとスクール情報

  • HOME
  • 強みとスクール情報

 

スクール生理念

  1. いつも明るく、いつも仲良く、いつも楽しんでプレーする

  2. 苦難に向き合い、挑戦できる

  3. 小さなことにも感謝することができる

ホワイトナイツの【3つの柱】

柱①:「自己肯定感」を高め「すなおな心」を育てる

私達は、単に優れた選手を育成するだけでなく、子どもたちの心を大切にした人間形成をサポートします。
スポーツを通じて身につけるコミュニケーション力や継続力は、木の枝や葉のような結果です。
その土台となる根は、「明るく」「仲良く」「楽しく」の3つの行動で支えられています。
私たちは、「いつも明るく、いつも仲良く、いつも楽しんでプレーする」を実践することで、将来社会で必要とされる「すなおな心」を身に付けるサポートを致します。

 

柱②:将来活躍できるスポーツ万能な子どもを育てる「長期育成計画」

◆ 将来、様々なスポーツで活躍できるように

将来、幅広いスポーツから選択できるように、運動能力開発コースとラグビーコースでスポーツの楽しさを感じながら各コースの能力を養います。
運動能力開発コースでは、幅広い競技の基盤となる基礎運動能力を楽しく習得し、小学生の感覚が敏感で動作の習得がしやすい時期に多様な運動を経験します。
ラグビーコースでは、基礎運動能力向上を基盤に、ラグビー選手として必要な技術や身体づくりを行います。
途中で他の競技スポーツや生涯スポーツに興味を持っていただいても問題ありません。
個々の特性や意志を尊重し、将来活躍できるように基礎運動能力を育み、それぞれに合ったスポーツやライフスタイルを選択できるようサポートいたします。

柱③:地域貢献

私達は淀川区、西淀川区が笑顔や素晴らしい行動で溢れ、地域が活性化する為の活動を行います。
それと共に地域の方に愛され、応援してもらえるようなスクールを作ります。

①運動の普及、ラグビーの普及
地域の皆様に運動やラグビーの楽しさを普及する活動を行っております。

②地域イベントの参加
地域の方々との交流は子どもたちの成長に大きく刺激を与えます。
また子どもたちの明るく、仲良く、楽しくは地域の方々にもプラスの影響を与えてくれます。

③清掃活動
公共の施設をお借りしていることに感謝の気持ちを込めて練習後のフィールド、学校周辺、また商店街などの清掃を持ち回りで行います。
またキレイにすることによって気持ちをリセットすることや、自分の時間を使って他の人の為に行動することで喜びを受けとるという「利他の心」を学びます。

 

ホワイトナイツの【強み】

◆ 走り回れる広いグラウンド

淀川河川敷姫島グラウンドは縦90m、横40mあり、心置きなく走り回れる環境です。


◆ 外的影響に左右されることなく練習できる環境

夏季の暑さや雨天などで外で練習が困難な場合でも、近くの小学校さんの体育館を利用させていただけるので、中止をせずに練習できます。



◆ 学校以外の仲間作り
子ども達の成長に寄り添う温かいコーチといつも通っている学校以外のたくさんの仲間がおり、交流の幅が増えます。


◆ 将来活躍できるスポーツ万能な子どもを育てるアスレチックプログラム
(運動能力開発(アスレチック)コース、ラグビーコース共通)

ひとつの専門競技には特化せず、「基本の36動作※中村和彦先生推奨」を様々なスポーツやカラダ作り運動を通じて行います。
運動能力に偏りを出さないよう、総合的に伸ばしていきます。
各種目とも担当専門スタッフ(専門家)がプログラムを考え、実践してくれるので質の高い内容になっております。
ラグビーコースもラグビーだけではなく、ラグビープログラムとアスレチックプログラムを実施します。

◆ 体力測定と評価(運動能力開発〔アスレチック〕コース、ラグビーコース共通)
3カ月に1回測定を行います。
様々な動作を測定し、総合的に評価します。
また評価を参考にしながら個人でできる改善方法を、保護者・選手・スタッフの3者で考え、決定していきます。
メニューの提示のみはしません。しっかり理解してもらい、自分で改善できるよう成長してもらいます。
※体力測定は任意です。


◆ 成長速度を考慮した学年分け(運動能力開発〔アスレチック〕コース、ラグビーコース共通)

人の成長速度は千差万別です。早熟タイプ、普通タイプ、晩成タイプがあり一人ひとり違います。
特に子どもは4月生まれと3月生まれでは体格差がはっきり表れます。
ホワイトナイツでは体格、体力、成長速度を考慮しながら、1学年または2学年あげて「常に1レベル高い環境」で取り組んでもらう試みをしています。
(学年を上げる際は、本人・保護者・学年コーチの3者により相談し決定します。)
成長が遅いからといって、落ち込む必要は全くありません。
一人一人が必ず大きく羽ばたき、活躍できるタイミングがあります。


◆ ニュートリション(栄養)&スポーツメンタルサポート
(運動能力開発〔アスレチック〕コース、ラグビーコース共通)

身体が大きいというのは、スポーツ選手にとって必須要素の1つに入ってきます。
実際、身体作り(成長)は中学生くらいからと思われがちですが、小学生からの取り組みがとても重要です。
栄養、休養、メンタルまで選手だけでなく、保護者の方にもしっかりと学んでもらえます。
スタッフ松本による季節ごとの栄養、休養、サプリメント、スポーツメンタル勉強会(直接&オンライン使用)だけでなく、個別に栄養、スポーツメンタル管理とサポートまで行います。
※栄養&スポーツメンタルサポートは任意です。



◆ 将来活躍できるラグビー選手にむけてフィジカルトレーニング専門コース「アスリートコース」
(中学生ラグビーコース)

高校以降で活躍できるラグビー選手になる為に必要なフィジカルトレーニング専門コース「アスリートコース」があります。
基礎動作の習得、身体操作トレーニング、スピードトレーニング、瞬発力トレーニング、ウエイトトレーニングなどを現役で高校生を指導しているフィジカル専門のコーチが担当します。

 

コース(スクール)紹介とプログラム紹介

運動能力開発コース(アスレチックスクール)

スポーツの楽しさを感じながら、多種多様な動作&スポーツを行い、将来、様々なスポーツに適応できる「スポーツ万能」を目指します。

特徴 ・スポーツの楽しさを知り、基礎運動能力を向上させスポーツ選手のベースを構築する。
・身体つくりの為の栄養、休養、メンタルの知識を身に付ける。
対象 小学1年生~小学6年生
練習日時 ・グラウンド練習:毎週日曜日9:00~10:30(季節によって若干変動あり)
※基本自由参加
練習時間 90分前後
練習内容 様々なスポーツ、身体操作運動、栄養講習会、メンタル講習会
その他サービス 測定(様々な能力成長過程、身体成長過程)、個別3者面談(子ども・保護者・コーチ)

◆プログラム紹介(一例)

  • 身体操作項目(身体遊び)
    運動することの楽しさや面白さを知ってもらいながら、自分でカラダを操作できるようになってもらいます。
    遊具や道具を使って行う場合もあります。(例:雲梯、鉄棒、竹馬、マット運動、すもうなど)
  • 多種多様のスポーツ
    ひとつの競技だけでは獲得しにくい運動動作を中心に行います。
    そうすることによって、同じ動作の繰り返しで起こる慢性的なケガを回避できるだけではなく、他競技に転向する場合でもスムーズに移行できます。
    ひとつの競技だけでは習得しにくい様々な運動感覚は長い目で見ると将来専門競技をプレーする際にも活きてきます。(例:野球、サッカー、バスケット、バレー、バトミントンなど)
  • 走り方の練習
    早く走ることができる動作を身に付けます。
  • ストレッチ
    ホワイトナイツはストレッチ(柔軟)も大切にします。しっかり時間をかけて行うことによって、カラダの可動域を広げ、ケガの予防だけでなく、パフォーマンスアップにも繋がります。

ラグビーコース(小学部・中学部)
日本ラグビーフットボール協会公認:淀川ラグビースクール ホワイトナイツ

小学部(小学1年生~6年生)と中学部(中学1年生~3年生)と2カテゴリーあります。
小学部はラグビーやその他スポーツの楽しさを感じながら、スポーツ選手としての基礎体力作りを行い、ラグビー選手として活躍できる技術、知識向上を目指します。
中学部は高校以降ラグビー選手として活躍する為に必要な【より専門的なカラダ作りと基礎動作を習得】し、将来活躍できる技術、知識向上を目指します。
小学部も中学部も「淀川ラグビースクールホワイトナイツ」として日本ラグビーフットボール協会公認大会に出場します。

【小学部要綱】

特徴 ・ラグビーやスポーツの楽しさを知り、基礎運動能力を向上させスポーツ選手のベースを構築する。
・ラグビー選手として活躍できる技術、知識、体つくりを身に付ける。
対象 小学1年生~小学6年生
練習日時 ・グラウンド練習:毎週日曜日09:00~12:00(季節によって若干変動あり)
・日曜日または祝日に他スクールさんと合同練習や試合が入る場合があります。
練習時間 小学1年生~6年生:180分前後
練習内容 身体操作運動、様々なスポーツ、ラグビー練習、栄養講習会、メンタル講習会
その他サービス 測定(様々な動作能力成長過程、身体成長過程)、個別3者面談(子ども・保護者・コーチ)

◆プログラム紹介(一例)

  • カラダ遊び
    運動することの楽しさや面白さを知ってもらいながら、自分でカラダを操作できるようになってもらいます。
    遊具や道具を使って行う場合もあります。(例:雲梯、鉄棒、竹馬、マット運動、すもうなど)
  • 多種多様のスポーツ
    ラグビーだけでは獲得しにくい運動動作を中心に行います。
    そうすることによって、同じ動作の繰り返しで起こる慢性的なケガを回避できるだけではなく、他競技に転向する場合でもスムーズに移行できます。
    ラグビーだけでは習得しにくい様々な運動感覚は長い目で見ると将来専門競技をプレーする際にも活きてきます。(例:野球、サッカー、バスケット、バレー、バトミントンなど)
  • ラグビースキル (ラグビーコース)
    ラグビーの技術練習を行います。
    各段階で必要な基本スキルの徹底はもちろんですが、基本はサインプレーやスタッフ指示などの決め事で動くのはなく、自分たちで考え選択し行動する「クリエイティブなラグビー」を行います。
    (例:タックル、ヒット、オーバー、ジャッカル、パス、キック、フィットネスなど)
  • 走り方の練習(スプリントトレーニング)
    早く走ることができる動作を身に付けます。
  • ストレッチ
    ホワイトナイツはストレッチ(柔軟)も大切にします。しっかり時間をかけて行うことによって、カラダの可動域を広げ、ケガの予防だけでなく、パフォーマンスアップにも繋がります。

    【中学部要綱】

    特徴 ・よりラグビー選手に必要な基礎動作と運動能力を向上させ、ラグビー選手としてのベースを構築する。
    ・高校以降ラグビー選手として活躍できる技術、知識、強靭な身体つくりを身に付ける。
    対象 中学1年生~中学3年生
    練習日時 ・グラウンド練習:毎週日曜日12:30~14:30(季節によって若干変動あり)
    ・アスリートコースフィジカルトレーニング:毎週日曜日14:30~15:30(季節によって若干変動あり)
    ※日曜日または祝日に他スクールさんと合同練習や試合が入る場合があります。
    練習時間 中学1年生~3年生:120分前後(グラウンド練習)、60分前後(アスリートコースフィジカルトレーニング)
    練習内容 身体操作運動、フィジカルトレーニング、ラグビーテクニカル練習、栄養講習会、メンタル講習会
    その他サービス 測定(様々な動作能力成長過程、身体成長過程)、個別栄養管理、メンタル管理とアドバイス、個別3者面談(子ども・保護者・コーチ)

    淀川ラグビースクールホワイトナイツ進路一覧

    中学校

    • 淀中学校(大阪市西淀川区)
    • 金沢学院大学付属中学校(石川県金沢市)

    高等学校